• クイックサーチ 始動
  • 中古車流通 買取
  • 営業スタッフ 積極採用中

NEWS RELEASE

2015/05/11 NOTICE
2015年5月28日より神戸支店を下記住所へ移転することとなりましたのでご案内いたします。
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-2-1 淀川5番館9階
Tel. 06-6131-6340 / Fax. 06-6292-5206

2015/04/14 NOTICE
2015/05/03 - 2015/05/06の期間中、ゴールデンウィーク休暇期間とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

2015/04/03 RELEASE
提携業者様向けに、輸出価格リアルタイム検索システム『QUICK SEARCH』のサービス提供を開始しました。
お問い合わせは「045-453-8012」までお気軽にご連絡ください。

TREND WATCH

2015年 輸出統計 2015年が始まり、早3ヶ月が経過しました。
ここまでの中古車の輸出台数の状況としては、年明け早々好調でスタートしています。

1月、2月の統計を見てみますと、トップはミャンマーで約26,000台。
2位はアラブ首長国連邦の22,000台。いつも上位のロシアが約6,000台とかなり台数が減っています。チリも若干の減少。逆に、ケニア、南アフリカ共和国などは、各、8,000台、7,000台と増加傾向にあります。
規模は小さいですが、パラオなどは例年の約2倍の伸び率になっています。

中でもモルディブ、例年の約3倍!でここまで推移しています。因みに、この国の首都は「マレ」。人口密度世界一と言われています。何でも、日本の皇居ほどの広さに約10万人?!もの人々が生活しているんだそうです。
そして、走っている車やバイクの殆どが「日本車」。かつては「後発開発途上国」などと言われていましたが、ここ最近の経済成長により、この指定は2011年に解除されています。
漁業と観光業が主たる産業ですが、政府の方針により、かなり工業化も進んで来ているそうです。私達も、こう言ったこれから成長著しいであろう国々にいち早く日本車を届けられたらと日々、考えております。

総じて、今年の輸出台数の動向としては好調だと思います。
今まで上位だった国の台数が減ったりもしていますが、その分、他の国で台数が伸びている所もありますので、今後も同じような推移で維持して行くのではと考えています。